【2018年最新版】アドセンス審査に合格するための記事数は?

ネットビジネスの始め方

ブログで副業を始めて最初の難関となるのが、

アドセンス審査で合格することです。

Googleのアドセンス審査はそれなりの難易度があるので、

何度も不合格になってもおかしくありません。

 

落ちれば落ちるほど稼ぎ始めが遅くなり、たまたま爆発したアクセスを無駄にしてしまいます。

本記事ではなるべく最短でアドセンス審査に合格する方法をお伝えします。

アドセンス審査に合格する方法

ネットビジネスの始め方

自分が好きなジャンルでブログを書く

アドセンスの合格率上げる方法は何よりオリジナリティのある記事を書くことです。

ブログ初心者が自然とオリジナリティのある記事を書く方法は自分の好きなことを記事にすることです。

Googleはちゃんとしたブログに広告を貼ってもらいたいと考えているので、

コピペ記事やアドセンスに合格するために無理矢理書いたような記事ばかりのブログでは、

2018年の審査難易度では通過できません。

 

自らが考え、あなただけのブログ記事を書けば、

そんなに難しくなく審査に合格できるはずです。

読者のためになる記事を書く

いくら好きなジャンルの記事を書いたからといって、

日記のような読者にメリットのないような記事ばかりでは合格できません。

日記のような記事とは、「今日は〇〇をやった」という報告だけのような記事です。

 

例えばグルメブログなら、食べたという報告だけでなく、

混雑してる時間帯やタイムセール、勿論味など読者が知りたい情報を付随して書けば、

それは役に立つ記事となります。

 

オリジナリティがあり役に立つ、この2つは必ず守ってください。

記事数

記事数の制限はおそらくないと思われます。

何記事であろうと合格の可能性も不合格の可能性もあるはずです。

しかし、前章までの2つの条件を満たすためには、ある程度の記事数が必要です。

5記事ぐらいでも足りるかもしれませんが、

できれば10記事程度書いてから申請しましょう。

 

アドセンス審査に申請後も、審査結果が出るまでは毎日記事を更新しましょう。

更新頻度はそこまで重要じゃないと思われますが、

記事数の確保と、ちゃんと運営されているブログということ示すという2つの点から

審査中もブログを更新していくべきです。

PV数

PV数はおそらく審査には関係がないです。

ほとんどPVがないブログでも合格例は数多くあります。

良質な記事を書いていけば、自然とPV数は増えていくので、

少なくてもいいですが、そもそもあまり気にしなくて良いと思います。

画像・動画

2016年ごろまでは、画像や動画を貼っていると

アドセンス審査に落ちると言われていました。

しかし、現在は画像や動画があっても問題なく合格するようです。

 

勿論、著作権を侵害していれば問題ですが、

ブログを見やすくするのに画像と動画は欠かせないので

使用した方が良いとさえ言えます。

 

とはいえ、画像や動画がなくてもアドセンス審査には合格するので、

無理して用意する必要もないでしょう。

Googleのポリシーに準拠する

当たり前ですが、Googleのルールを守っていないブログは、

アドセンスの審査に合格しません。

しかし、前章までのことが守られていれば、まずGoogleのポリシーに準拠しているはずです。

アダルトサイトなどジャンルが準拠していない場合もあるので、

一度はGoogleのポリシーを確認してくださいね。

 

以上がアドセンス審査に合格する方法です。

一番重要なのは良質な記事を書くことなので、今までどおり頑張って記事を書きましょう。

 

アドセンスで稼ぐブログの作り方はコチラ↓

ネットビジネス初心者が0から稼げるアドセンスブログの作り方

2018.06.12

次世代起業家育成セミナー

このブログが「役に立った!」と思ったらクリックお願いします!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

コメントを残す

CAPTCHA