3年挫折し続けた会社員が副業で成功するまでの物語

はじめまして、ラスターです。

僕は現在、副業で1日2時間以内の作業で月収15万円以上を稼いでいます。

本業以外に15万円あれば趣味のお金に困らないのは勿論、食事など日常に使うお金にもかなり余裕ができます。

実際にどんなことが可能になったか、その一例を紹介すると

  • 欲しい物はほぼ何でも買える
  • スマホやPCなど高額デバイスが必要になった時にすぐ買える
  • 休日にお金を気にせず外食できる
  • 本や有料noteは勿論、高額な情報商材などにも自己投資できる
  • 仕事や学習の道具に投資できるので効率が上がる
  • 旅行や地方のイベントに行ける
  • 期間限定のものをタイミングを逃さずに買える
  • 本業がクビになってもいいという安心感を得られる

成功してから数ヶ月以内にやって良かったなと思うことは、欲しいゲームを数万円分、一気に買ったこととiPad pro一式を衝動買いしたことと10万円近くするアーティストのイベントに参加したことです。

まとめて買ったゲームは全部面白かったし、次いつ買えるかわからないものばかりなので、その時買える収入があったことに感謝しています。

僕は衝動買いは滅多にしないですが、 iPad proは衝動買いしました。高かったけど 副業収入より安いので対して気になりません。思ったより活用出来ていないのが残念ではありますが、それでも後悔していないのは余剰資金で購入しているからです。

副業収入があって一番良かったと感じたことは 10万円近くするアーティストのイベントに参加したことです。ほぼ隣で食事できたりなど普段なら絶対体験できないことを体験できたのはお金があったからです。

そしてこれらのメリットを労働時間をほとんど増やさずに得ることが出来ました。

今でこそ生活を改善できるレベルで成功した僕ですが、ここまで来るのに3年以上かかりました。

そんな僕がなぜ副業で成功できたかと言うと、最適な戦略を立ててから行動したからです。

失敗し続けた3年間は自分に最適な戦略を立てずに、ただがむしゃらに頑張っていました。

しかし、最適な戦略を立てたことで1日の作業時間が2時間未満でも月収15万円以上という結果を出すことができました。

ですが、周りを見てみると夢や目標のためにネットビジネスを始めたのになかなか結果を出せずに辛い思いをしている人が多いと感じます。

その人達は3年前の僕と同じように、何が原因で結果が出ないのかわからず暗闇の中を手探りで行動し続けているので、苦しさが痛いほどわかります。

そこで、成功に必要なのは自分に合った最適な戦略を実行することだということを知って欲しくて、このブログを始めました。

ここからは、3年前まで戦略の重要性を理解していなかったせいで受験、就活、ビジネスで失敗し続けていた僕が、最適な戦略を立てる重要性を知り成功するまでの物語を話します。

きっと、あなたの未来を切り開くヒントになると思うので読んでみてください。

学年1位経験があっても大学受験に失敗

僕は中学時代の定期テストで総合1位、高校の定期テストの数学で学年1位になったことがあります。

高校の偏差値も64だったので学力は高い方だと思いますが、大学受験では第一志望に受かりませんでした。

僕は理数系は得意でしたが、ほぼどんな大学でも必要な英語が苦手でした。

得意な理数系を活かせば十分、上位の大学に受かることが出来たと思いますが、戦略を全く立てずになんとなく英語の対策をしながら理数系も勉強していました。

英語の勉強は正直、嫌々やっていたので上達する気がしませんでした。

そんな状態では苦手な英語に対する対策や補う戦略がないので、受からなくて当然でした(滑り止めは英語を使わなかったので余裕でした)

英語さえなければ、国語や社会などがあったとしても上位校に受かる自身があったのでとにかく英語が憎かったです。

大学生活は悪くなかったので、適切な戦略を立てなかったという原因に気付くのはかなり遅れることになります。

2度の就活失敗

大学では特に試練もなく過ぎていき就活の時期になります。

結果から言うと大学4年での就活は全敗しました。

僕は面接が苦手だったので、本番の回数を増やして練習するしかないと思っていましたがそれが間違いでした。

面接が得意な人にとっては戦略とかコツとかあるのかもしれませんが、何を聞かれるかわからない面接は運要素が強すぎて受かる気がしませんでした。

今でもそうですが、適切に能力を評価できるわけではない面接で合否が決まるのが納得出来ませんでした。そういう意味でも会社に雇われるのは向いていないのかもしれません。

30社ぐらい落ちた時点でまだ十分に時間はありましたが、研究が面白かったので逃げるように就活を辞めて大学院に進学しました。

2年後の大学院2年での就活も前回と同じく面接が足を引っ張って1社引っかかったのみで実質失敗でした。

僕はスキルさえ伸ばせば大学4年の時よりも就活を有利に進められると思っていましたが、それは間違いでした。

2年前と違い次は内定取れると思っていたので、最初は意味がわかりませんでした。むしろ2年前より酷いとも言える結果だったので悔しかったです。

面接が苦手という根本的な問題を解決していないので、成功するはずがありません。

大学院2年間でスキルを伸ばすことに成功しましたが、そのスキルを活かすための戦略がなかったのです。

もうちょっと就活のための対策をしておけばよかったと後悔しましたね。しかし、就活よりも良さそうな道を見つけてしまったので、またしばらく失敗の道をあることになります。

ネットビジネス開始

就活で一応1社受かった後、この後どうするか考えていたところネットビジネスの存在を知りました。

元々漠然と起業に興味があった僕はネットビジネスで起業すればいいんじゃんと思い、就活を終了してネットビジネスを始めました。

知った瞬間から思っていましたが、ネットビジネスは理論上は成功率は100%だと思っています。実際には続けることが十分難しく挫折する人が多いですが、そんなことは知らずに成功した未来を夢見て飛び込みました。

長期間失敗するとは夢にも思わずに…。

最初に挑戦したネットビジネスはトレンドアフィリエイトです。

トレンドアフィリエイトは芸能関連をメインに流行っている内容を扱った記事を書いていきアクセスを集める手法ですが、芸能関連にあまり興味がなかったのでとにかく苦痛でした。

書くだけなら元々趣味でブログをやっていたのもありそこまで大変ではなかったのですが、興味をないことを伝えるのは苦痛で実際、批判のコメントを貰うこともありました。

3ヶ月ぐらい続けて200記事ぐらいは書きましたが、続けられる気がしなかったのとアドセンス審査のために作ってそのまま書き続けていた趣味ブログの方が伸びていたのでトレンドアフィリエイトは辞めました。

振り返ってみるとトレンドアフィリエイトは今でも稼げる気がしないので、選択した戦略自体が間違っていたと思います。

挫折の数々

トレンドアフィリエイトを辞めた後は趣味ブログを伸ばしました。

月間PV1万以上、アドセンス収益月1万円以上達成しました。

上位表示できている記事も何記事かあったので、そのまま続けていけば十分な収入になったかもしれません。

しかし、入社時期が迫っていて内容的に副業で続けることが難しかったので、仕方なく辞めました。

正直、成果が出そうなうえ楽しかったので趣味ブログは続けたかったです。しかし、実行するのは時間的に不可能でした。

その後はメルマガをやったりネットワークビジネスをやったりしましたが、思うように結果が出ませんでした。

メルマガ読者を集めるなど集客部分である程度成果が出たとしても売上に繋がらないことが多かったです。

少し結果が出た分野も多かったですが、副業で続けるという部分がネックになることが多く、戦略そのものは合っていたが僕が実行可能な状態になかったことが多かったです。

実行さえできれば戦略は合っていたので、かなり悔しかったですね。

ここまでの時点で1年以上の時間と50万円以上のお金を投資して失敗し続けていますが、それでも諦めませんでした。

なぜ、僕が諦めずに起業を目指し続けたかというと

  • 現在の仕事では給料がせいぜい数万円しか上がらないことが分かっていた
  • 仕事を辞めない限りやりたいことが出来ない
  • とにかく仕事の時間が無駄にしか思えなかった

など起業を諦めることのほ方が嫌なことばかりだったので、諦めずに足掻き続けることができました。

電脳せどりの開始

ネットビジネスで苦戦している時に次世代起業家セミナーの存在を知りました。

最初はなんとなく見ていただけですが、自分に起業の才能があることを知り成功率を高めるためにも次世代起業家セミナーで学習することに決めました。

次世代起業家セミナーでは実績がない人はせどりから始めることが推奨されており、そのための環境も整備されていました。しかし、ブログの方がやりたかったこととせどりは作業が大変そうなイメージがあったことから半年ぐらい避けていました。

しかし、せどりを始めることにしました。

そのきっかけは電脳せどりの存在を知ったからです。

電脳せどりはメルカリ等でネット上から商品を仕入れるので店舗に仕入れに行く必要がありません。

平日は会社に時間が取られる人も電脳せどりなら十分成果を出せることを知り、時間が今までの失敗の遠因にもなっていたので、それまで敬遠していたせどりを始めることにしました。

電脳せどりの成功

結果から言うと電脳せどりで独立を検討するレベルまで成果を上げることが出来ました。

しかし、電脳せどりで成功するまでもかなり苦戦をしています。

僕の本業はプログラマーです。

電脳せどりはスキマ時間があればあるほど有利になるビジネスですが、本業では集中してプログラミングをする必要があるので、スキマ時間は休憩時間ぐらいしかありませんでした。

時間さえあれば収益を伸ばせることは分かっていたのに、実際には不可能だったので悔しかったです。

しかし、ある時から急激に売上が伸び始め、1日2時間以内の作業で月収15万円を達成することができました。

今までは受験や就活、ネットビジネスで苦戦して失敗していた僕ですが、なぜ電脳せどりでは成功することが出来たのか?

それは自分にあった最適な戦略を立てられたこととそれを実行することが出来たからです。

どんなに優れたノウハウでもそれを実行することができなければ成果を出すことは出来ません。

それに気付いた僕は、本業が忙しくても副業で使える時間を有効活用するための戦略を立て、さらにそれを実行するための仕組みを作ることで1日最大2時間の作業で月収15万円を達成することができました。

今後の目標

最適な戦略とそれを実行することの重要性を知った僕は、他の分野でも成功することは十分可能だという自身があります。

まずは情報発信で稼げるようになり今よりも大きく安定した収益を得る予定です。そのための戦略も既に考えてあるので後は実行と修正を繰り返すだけです。

その後は情報発信で作った時間とお金を使って、ゲーム作成など昔からやりたかったことをやろうと計画しています。

このように最適な戦略を実行する力があれば、徐々に確実に大きな成果を得ることができます。

まずは副業で大きな収入を得て起業を目指すことで、かなり小さいリスクで夢を実現することが可能です。

このブログでは、多くの人が夢を実現する可能性を得るための最適な副業戦略について伝えていきます。

ネットビジネスで伸び悩んでいる人は、その壁を乗り越えるためのヒントが得られるはずなのでぜひ見ていってください!

次世代起業家育成セミナー

このブログが「役に立った!」と思ったらクリックお願いします!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

コメントを残す

CAPTCHA